トップへ » 当院が選ばれる8つの理由 » インプラントとは? » インプラント治療とは?

インプラント治療とは?

インプラント治療とは?

インプラントは失われてしまった歯根の代わりに、顎の骨へ人工(チタン製)の歯根を埋め込む治療法です。その土台の上に人工の歯を装着することで、自然の歯と変わらないかみ心地を実現します。インプラント治療には、以下のような特徴があります。

残っている健康な歯に負担をかけることなく、自分の歯と変わらない感じでしっかり噛むことができます。
顎の骨にも力が伝わるため、骨の変形も少なくなります。
見た目も自分の歯と見分けがつかないくらい自然に仕上がります。
義歯の場合でも、しっかりと固定されるため、すべりやずれがありません。
外したりすることなく、自分の歯と同じように歯磨きできるので、お手入れが簡単です。
歯を失ったことによる、さまざまな制限や不快感から開放されるので、自信や積極性が回復されます。

インプラント治療について
インプラント治療のメリット
インプラント治療のデメリット
インプラント治療の歴史とは?

 


トップへ » 当院が選ばれる8つの理由 » インプラントとは? » インプラント治療とは?


コールバック予約