トップへ » 院長紹介・経歴 » 歯科クリニックにとってではなく、患者さんにとってベストな治療を。

歯科クリニックにとってではなく、患者さんにとってベストな治療を。

歯科クリニックにとってではなく、患者さんにとってベストな治療を。

歯科クリニックだからと言って、歯や口の中だけを診察して治療するのではいけない。患者さんの身体全体の健康を総合的に診断することが治療のスタートであると考えています。患者さん一人ひとりの口内環境や体調などによって、治療法の選択肢も大きく変わってくるからです。

たとえば、当院ではインプラントだけを勧めるようなカウンセリングはしません。患者さんの口内の現状や健康状態、ライフステージ、仕事への影響などを複合的に検討しながら、患者さんにとって、患者さんの身体にとって、ベストな治療法をご提案させていただきます。もし治療前に疑問や不安のある場合には、胸の内にしまわずにお気軽にお尋ねください。

虫歯や歯周病などの進行性の病気の場合には、一刻も早い治療をご提案いたしますが、インプラントなど治療スケジュールに自由度のある治療の場合には、ぜひスケジュール等もご相談ください。


トップへ » 院長紹介・経歴 » 歯科クリニックにとってではなく、患者さんにとってベストな治療を。


コールバック予約