2011年11月 « トップへ » 2012年9月

2012年5月15日

インプラントと医療費控除について(神田の塚原デンタルクリニック)


  今回は、患者様からの問い合わせが多い医療費控除についてお話致します。

 インプラント治療という最先端の歯科治療がありますが、今現在保険治療対象外で自費治療になります。インプラントは第三の歯といわれるぐらい優れた医療技術の発展の表れでもあります。

 インプラントで掛かった費用は全額、医療費控除の対象となると言ってよいでしょう。

1本に掛かる費用はおよそ40万円前後といわれているインプラント治療です。自由診療になり自費扱いになる治療なのでそれぞれの歯科医院によって価格の設定は違うものの、おおよその相場は同じだと考えてよいでしょう。

治療のために使った交通費期間も控除の対象になるのでしっかりレシートや領収書は保管しておくと良いでしょう。自家用車で通った場合は対象外になるのでご注意下さい。

 年間10万円以上200万円以内なら、インプラントなどの治療費で掛かったお金は、確定申告によって医療費控除の申請が可能で、所得税からいくらか還付されますので、忘れないで申告しましょう。そのときは領収書が必要になるのでしっかり保管しておきましょう。

アストラインプラントの世界大会    お茶の水のインプラントなら塚原デンタルクリニック

2012年5月11,12日 スウェーデンのイエテボリにて

    ASTRA TECH WORLD CONGRESS

              が開催され、参加してきました。

アストラ3.jpg
 
  当院ではアストラインプラントをはじめ、
        世界基準の信頼のおける(データのしっかりある)
                      インプラントを使用しています。

アストラ2.jpg

2012年5月 9日

TDC通信 ~塚原デンタルクリニック通信~

Vol.07
・Vol.07 2012年2月

TDC通信を見る


2011年11月 « トップへ » 2012年9月


コールバック予約